Entries

ポストカード制作日和

この前の五六市では圧倒的に風景写真のほうが売れていきまして(ありがとうございます)、
ストックの少なさが露呈してしまいました(笑)。
暑くなる前に、こんないい日に在庫を造っておかねば。
とにかく貼る作業さえやっておけば、カッティングはてんまーとでできる(どんなマーケットや)。

二代目ユーフォルビアです。今度は水のやりすぎに注意。
IMG_9052.jpg
きのう松久で「ええ~っ」って言うのに無理やりもらって帰ったけど、ちとでかいな(笑)。
IMG_9053.jpg
土曜日からの名古屋遠征の前にやるべきことがいっぱいで、結果的には申し込まなくてよかったかも。

ねこ歩き~松久

ここのところ大阪は爽やかで気持ちいい天気が続きます。
松久へ行く前に、今日のねこ歩きは千林商店街、の裏通り。
うーん、もう疲れたなあという頃、いてます~(笑)。
20170612_341_201706121711426bd.jpg
寄ってくる子
20170612_342_2017061217114387b.jpg

20170612_343.jpg

20170612_348_20170612171146bce.jpg

20170612_349.jpg
車の中に飼い主さんがいてはります。
20170612_354_20170612171149dfc.jpg
今日はクラプトンが鳴ってます、ワタシが言うのもナニなんですが、いや~うまいですねえ。
「久しぶりに釣り行きましょ?!、まだロッド持ってはります?」「一応最低限は・・・」
「秋になるまでに行きましょ!」「・・・」(って、内心すっかり行く気になってます)
新聞を広げながら「ん?え?かっちゃん、この人写真教室のメンバーやった人や!」
阪神百貨店・手技(てわざ)工房展
この中の「奥大和のものづくり」ですね、在朗の日を聞いて行かねば。
「そういうのって嬉しいですね」「ほんま、うれしい」
20170612_356_201706121711514fa.jpg

枚方・五六市

梅雨入り宣言宣言後、気持ちいい日が続きます。
出店準備の前にカメラ散歩。
20170611_297.jpg

20170611_300.jpg

20170611_305.jpg
五六市ではほぼ必ずAさんが親子で来てくださいます。
カードを選びながらあれやこれやの楽しい(おもろい)話しを聞かせてくださいます。
そして「月の石」からお気に入りの写真をケータイで撮影して「これをお願い」と。
まいどありがとうございます。
20170611_337.jpg

ぐりぐりマルシェ

以前からこんなんやってるってことは聞いていたんですが・・・御堂筋沿いの難波神社です。
20170610_291.jpg

20170610_292.jpg
気持ちいい風に誘われて北浜~天満橋へ歩きました。
20170610_293.jpg
えっ?!なんじゃこりゃ。なんて唐突な!ビルの前に鳥居だけって・・・なんか歴史があるんやろね。
20170610_294.jpg

20170610_295.jpg

20170610_296.jpg
テスラが大阪にもあるんですね。
トランプさん日本がアメ車を買わないって因縁つけるけど、今までのやり方が悪いだけやん。
こんな事GMもフォードもやってる?売る熱意がある?それもヨーロッパのメーカー並みに。
20170610_290.jpg
「横山ホットブラザース」知ってはりますか?
西洋ノコギリで「お~ま~え~は~あ~ほ~か~」これ一つ(?)だけ、でもめちゃおもろい。
大阪市の無形文化財に指定されたんだそうです。
おっけー。

バッハ・無伴奏チェロ組曲

BSを録画していたクイケンさんのバッハ・無伴奏チェロ組曲をゆっくり聴くことができました。
クイケンさんはスパッラという古楽器を使ってはります。
床に立てて弾くあのチェロではなく、バッハの時代はこんなチェロだったという楽器です。
チェロよりネックが短いぶん弦のテンションが緩いから?それともクイケンさんの人柄?
大きなバイオリンのような楽器を首にベルトでぶら下げて、それはとても優雅な音色です。
インタビューで「この時代の音楽はとても平和的で美しい」とおっしゃって。
演奏者の解釈と楽器が曲にとてもマッチしていたと思う。
チェロで聴くバッハ・無伴奏チェロ組曲、とても緊張を強いる(カザルスさんみたいな)演奏もいいけど、ヨー・ヨー・マさんの”音楽は楽しい!”もええなあ好き。今日のクイケンさんの演奏はまた一つ新しい発見でした。とても美しい。
そういえばバルトルト・クイケンさんっていう古楽器アンサンブルの指揮者がいてはるけど、親戚とか親子とかなんか関係あるんかな?
それともクイケンさんってポピュラーな名前なんだろか?
あれ?今日聴いたスパッラのクイケンさんって何ってお名前でしたっけ?

きのう写真教室の帰りに、最後の保有レコードを引き取ってもらいました(押し付けたかも?)。
これでレコードは0枚!中学生以降初のレコード0枚(笑)!

写真教室

フィールドノートの庭のあじさいが咲き始めました。
20170608_277.jpg
多分カマキリの赤ちゃんです、めっちゃ小さい。
20170608_285.jpg

20170608_288.jpg

なんじゃこりゃ?

あしたは写真教室で、そのためにデータをつくっていたら、見覚えがないフォルダーを発見。
ん?あ!ここにあったのか・・・。
だいぶ前に作ったポストカード制作のデータなんですが、あれ?すっかり忘れてた。
ぎょーさん入ってます(笑)。
今見たらクロップの仕方がまずいのもあります。
そんなのは修正してこの前の続きにアップしました。
Dsc_00461.jpg

20131113_077.jpg
ワタシは自覚以上に青が好きかも

届いたものは

こんなんとプリンター。
IMG_9021.jpg
友人のブログにコメントした時や、自分のブログで返信したときにも、後で読んでみたら後悔したことってありますか?
ワタシはよくありますっていうか、しょっちゅうです。
こう書いたほうがよかったとか面白かったのにとか・・・極端な時はあんなこと書くんじゃなかったとか。
でも基本書き直しはしません、しゃーない。
もう公開してるから手遅れ、覆水盆に返らず。まあええやんね、笑って許してください。
それもこれも「言いたいことはわかってくれてるやろ」と、でも自分の中ではけっこう尾を引く。
それならもっと慎重に書けばいいのにとか、いっそブログなんかやめればこんな葛藤からオサラバできるとも思うんですが・・・。
ねぇ~
この文章の中にも助詞の使い方が間違ってるところがある、かな?知らんふり(笑)。

一昨日の棚田と貝ヶ平山

夜明け前に来たかいがあったという1枚。重要なのは光(影)です。
20170605_207.jpg
トーゼンあぜ道に寝転んでこんなんも。
濡れるし汚れるし・・・でもそれ用の服装やし。
20170605_180.jpg
きのうの足跡ご本人と思われます(笑)。
20170605_118.jpg

20170605_173.jpg
さて、棚田撮影が終わって貝ヶ平山です。
だいたいこの辺りから登るというのはわかるんですが、とっかかりがどうもよくわからん。
とりあえずいただきま~す
20170605_239.jpg
お、立ち話中のお二人見つけ!「すみません、貝ヶ平山を登りたいんですが、どこから行けばいいんでしょうか」
「そこでもええけど倒木が路をふさいでるよって、もうちょっと上のあの道から行ったらええわ」
「ありがとうございます」「携帯持ってはる?」「はい?」「マムシが出るさかいにな・・・」
あまりにワタシの顔色が変わったからか、それともドン引きが態度に出たか・・・
「いや、しょっちゅう出るわけやないで(笑)」「出ますか?」「まあ大丈夫やろ(根拠は?)」
「杖作るよってこれ持って行き。藪に入ったらこれで草たたいてな、んなら逃げて行きよる」「・・・」
小屋から適当な木を見繕って鉈で杖作ってくれてはります~。
めっちゃ立派やし(笑)立派過ぎて重いねんけど(笑)、断るわけにもいかんし。
「すみません、ありがとうございます」「きーつけて行きや」
20170605_230.jpg
杖持って小1時間登ると、はは~ここやな。
20170605_236.jpg
実は発掘道具(マイナスドライバーとトンカチ)を忘れてきてます(笑)。道具は車にいつもあるサバイバルツールひとつ。でもこれはええかげんな道具ではどっちみち歯が立たんわ!で、ツールと落ちてる石で格闘してみました。
貝の痕跡はある、でも貝そのものは・・・。
かなり大がかりに崩した跡もあるな、これはええかげんな遊びじゃなさそう。
20170605_232.jpg

20170605_234.jpg
そんなこんなで収穫もなく下山、歩くことより杖を振り回すのに疲れました(笑)。

オレはバカだ

きのうアップした棚田の写真を今日整理してました。
これはぜひ日の出タイムに撮影したいという思いが募りまして・・・
日の出が5時前やったら、いっそ今晩から車中泊で行こうと準備してました。
(天気予報はあしたも快晴と)
今日もカラッと気持ちいい天気で阪神タイガース勝ったし(笑)、なーんにも考えずビール!
「あ・・・あかんやん」もう手遅れ。どうする?って・・・
ちょこちょこワルサ(?)はしても飲酒運転だけは絶対にやらんと決めてるし~。
しゃーないあした早朝っていうか暗いうちにゴー。

写真教室ロケ

まずはこの冬星を撮影しに行った龍王ヶ淵です。
トーゼン全くイメージが違って明るくたおやかな風景が広がります。
20170603_4.jpg
日陰へ入るとヒヤッとするほどさわやかないい天気。
20170603_6.jpg
近くのクヌギ林でお湯を沸かしてお昼ご飯を食べて、すぐ近くのギャラリー・夢雲ムーンへ。
20170603_12.jpg
作品展を見せていただくふりをしてトイレ休憩(笑)。
20170603_19.jpg
目標その2は棚田。
20170603_35.jpg
けっこう高いところまで歩いたんですが、最も見事だったのはいちばん下。
20170603_42.jpg
うねうね曲がる農道がいい感じ。
20170603_44.jpg
稲を植える時の足跡がとても好き。
20170603_53.jpg

20170603_55.jpg
ちゃーんと夢雲へ戻ってお茶してオーナーにご挨拶して知り合いと話して・・・。
更にスズランの自生地へ寄って、今日も盛りだくさんのロケでした。

この辺りには貝ヶ平山というところがあって、文字通り貝の化石が採れる場所があるそうです。
調べてみても採取禁止にはなっていない(?)ようなので、イッチョ行ってみるつもり。

大阪歴史博物館

開催中の「渡来人いずこより」が気になっていたので、スカッと気持ちいい天気の今日出かけました。
入館料を払ってでも行くか?と言われたら・・・ビミョ~なところで(笑)。
20170602_86.jpg
エスカレーターの踊り場から大阪城がよく見えるしかけ。
20170602_90.jpg
館内のほとんどの場所で撮影可です。
これは犬じゃなく馬の埴輪、めっちゃかわいい。
20170602_91.jpg
照明がきれいな影をつくってます。
20170602_92.jpg
いつもパソコン横にある瓦片のことをフッと思い出して、相談窓口へ行ってみました。
「私は桜井市出身で・・・」「はい」ニコニコ聞いてくださいます。
「いつ頃どこで拾ったか定かではないんですが、瓦のかけらと思われるものを持っています。ここへ持ってきたらどういうものか調べていただけるのでしょうか?」「いちばんいいのは桜井市の埋蔵文化財センターへ持って行くことでしょうね。それってどういうものですか?」学芸員さん興味満々な感じ。「これぐらいの厚みで焼成温度はそんなに高くなさそう。こういう模様が・・・」ちょっとこちらへ・・。たくさんあるファイルから同じようなものを探そうとされたんですが、、、「桜井へ持って行くのが一番なんですが、私がいるときでしたら見せていただきます」「お忙しい中ありがとうございました」
さて、新しい楽しみができました~(笑)。いったいこれはなんじゃろか?
正体が知りたくなってきました。

6月

新しい月になって、やっと各ページを更新しました→★★
長期間ほったらかしで・・・気になりながらズルズル来てしまいました。
お待たせいたしました。そしてすみませんでした。

鶴見緑地公園では基本的に殺虫剤は撒かないようです。
いろんな虫(蚊も当然)がいて楽しみ。
20170601_44.jpg

20170601_30.jpg

20170601_32.jpg

20170601_52.jpg

20170601_67.jpg

20170601_70.jpg

20170601_74.jpg

20170601_79.jpg


アリとキリギリス

キホンわたしはキリギリス人間です。
遠からず寒い冬が来る、なんぞ全く考えておりません。
あれ?ここまででちょっと用事してたら、話しの展開がスコンと抜けて(笑)?あれ?
次へうまくつながるはずやったのに~しゃーない、では
プリンターがどーも具合が悪い。しばらく使わないとスジが入る。
そういう時はヘッドクリーニングをしてから使うことになるんですが、このヘッドクリーニングでロスするインクがばかにならん。
でも修理代よりマシってことでダマシダマシやってきたんですが、あかん!もう我慢ならん。
以前なら日本橋に営業所があったんですが、今は松本市へ送ることに。
でもdoor to doorなので玄関まで引き取りに来てくれる、楽といれば楽。

どういう展開や!タイトルを書いた時は「これで行こう」やったのに、自分でもわからん。
しばらくの間プリンターがないってことです。
これがなんで「アリとキリギリス」なんや???
あれ?まあそういうことです、村上春樹になりたいわ。

京都遠征

28日は上賀茂手づくり市です。
いつもはずーっと奥地の森の中、今回初めて受付近くのいわゆる”いい場所”です。
20170528_303.jpg
南向きブースなのでこんな日除けエクステンションをつけました。
効果絶大なのでこれからも使います。
上賀茂さんの参道近くってことで、いや~やっぱり賑やかです。
お立ち寄りいただいた皆さん、そして更にお買い上げいただいた方々、本当にありがとうございました。
みなさんのおかげでこうして続けていくことができます。
20170528_304.jpg
京都在住の友人きょうちゃんが友だちを連れてきてくれました(笑)。
恒例のお買い上げ記念撮影です。
いつもいつも心にかけてくれてありがと!
20170528_324.jpg
終わったすぐにお風呂へ行って、久しぶりに王将の餃子を喰いました。
車中泊は恐らく京都市内で一番安い駐車場・24時間400円!ええとこ知ってるでしょ!
20170529_339.jpg
早朝から撮影に行ったんですが・・・全く収穫なし。
それはほんとになんにもなかったのか、はたまたワタシの眼が何にも見つけられなかったのか・・・。
分かりません。
この問題についてはあまり深く考えないようにしています(笑)。
見つかる時はそれをいただくし、ダメな時はそういう時もあると、そういうことでしょ。

五月晴れ

カラッとしていい天気でした。
雨が好き!って言ってるけどこんな日は誰だって気持ちいいですよね。
こんな日、特に予定もないこんな日、あなたならどうします?どう使うのが楽しい?
ワタシはスニーカーを洗います。
必ずじゃないけど、いつもそうしたいと思ってる。
スニーカー洗い用の漂白剤が入った洗剤を使うのもいいけど、白くなるかどうかじゃなく洗うっていう行為が重要。
そしてそれを陽射しの下へ並べるシアワセ。
「だいぶ痛んできたなあ~・・・さて次はどんなん買おうかな」なんて考えながら・・・。
今履いてるのは白が無印、紺がコンバース。初無印なかなかいいですね~
もうなくなったのかなあ~ユニクロのスニーカーがいい感じやったけど。
50年間、随分いろんなスニーカーを途切れることなく。
20160506_127a.jpg
さて、あしたは京都でマーケットの後車中泊のつもりです。
猫撮影に行く。
最近ネコ撮影が多くなった、毎度云ってることですが楽しいがイチバン。

あっちゃ~

来月の出店予定していた百万遍さん。
17日と18日が名古屋遠征なのでシンドイな~と思ってました。。
今日、さて申し込みをどうしようかと改めてカレンダー見たら、あれ?申し込み期限はきのうまでやん!
やめるつもりはなかったんですが、申し込み遅れ。
どないもこないもできないし、「自重しとけ」ってことやと解釈しておこう。
20170526_231.jpg

20170526_243.jpg

20170526_263.jpg

20170526_264.jpg



目が覚めたら

雨が降ってます、おお~昨日見た天気予報どうりや。それではバラ園へ行きましょうかね。
天気予報はっと・・・このままあす明け方まで降るってか・・・。
20170525_170.jpg
朝ご飯食べてからさてっと、外へ出たらほとんど降ってません~。
ひと降りして小康状態っていうのが理想的やからね。
また降りだす前に撮影してしまおう。
20170525_181.jpg
撮影が終わっても降り出さんし
20170525_185.jpg
それどころかだんだん明るくなって、これはもう降らんやろって感じ。
20170525_205.jpg
ウチへ帰ってから天気予報を見たら、雨はぜ~んぶ消えてるやん(笑)。
そんな勝ってな!
20170525_211.jpg
久しぶりに山田製麺所へ行きました。
たいてい2玉の中を食べます、薬味はネギと下ろし生姜だけ。
何気なく振り返ると、大鉢で食べてる女性、40代?割と小柄。
その人たちが出てから「あの人何玉?」片手を広げはりました(笑)!
「なんやて!5玉食べはったん?」「はい、いつもペロッと」

マルベリー摘み

今年も淀川河川敷へマルベリー(桑の実)摘みです。
本格的に摘むのにはちょっと早いと思う、でも様子を見ておきたい。
いろんな花が時期によってそれぞれ大量に咲きます。
20170524_129.jpg
何かの花が終わって飛んだ種がこんなに。すごい量です。
20170524_131.jpg
こんな道、時おり自転車がシューンと通り過ぎていくだけ。
20170524_132.jpg

20170524_134.jpg

20170524_135.jpg
お!なっとるなっとる(笑)。全然早くないし~。
持ってきた保存容器を満タンにして、道端でお昼ご飯をいただきました。
20170524_136.jpg
早やジャムになっております。

夏日

20170523_69.jpg

20170523_76.jpg

20170523_87.jpg

20170523_97.jpg

20170523_106.jpg

20170523_115.jpg

20170523_118.jpg

20170523_127.jpg

作りだめ中

本格的な暑さの前、今のうちに我がポストカードのスタンダード定番を作り続けております。
まあこれだけ続けてたら一応スタンダードなカードがあるんですよね。
もくろみが外れてこれが不良在庫になったらえらいことです(笑)。
20170522_49.jpg

20170522_53.jpg

20170522_55.jpg

よかったよかった

きのう風草木で買った植物、やっと居場所が見つかりました、やれやれ。
20170521_45.jpg
もう十年前にもなるかなあ・・・じゅんぺいさんが写真教室に来てくれてるときから変わらないこの表示。
植木鉢のかけらにこうして名前が書かれています。
全部です。いかにも風草木、いかにもじゅんぺいさん。
そういえば鶴見緑地公園の温室・咲くやこの花館に、ボトルツリーの巨大なヤツがあります。
あれなのか!
20170521_47.jpg

大和郡山市・ちんゆいそだてぐさ~風草木

郡山市の城跡公園で去年も来た「ちんゆいそだてぐさ」です。
20170520_34.jpg
郡山市といえば金魚
20170520_35.jpg
「つぐさ~ん!」「おっ!うーやん」子連れ三人+一匹の一家総出ですやん(笑)。
20170520_36.jpg

20170520_37.jpg
〇りちゃん久しぶり~「吉田屋・ゆるり」さんです。
親子で随分長いことっていうか、お母さんはワタシの教室の長期滞在タイトルホルダーかも(笑)?!
20170520_40.jpg
それからちょっと脚を延ばして「風草木」へ行って観葉植物を選んで。
買った植物はとてもきれいで気に入ったんですが、持って帰って部屋に置くと・・・?
スッキリきれいに片付いた部屋ならいいんでしょうが、ウチでは余計にゴチャゴチャするだけやん(笑)。

バラ園~松久

快晴の下のばら園って・・・食わず嫌いかなあ。
と思ったけど、やっぱりイマイチ。
選べるならもうちょっと柔らかい陽射しか雨がええな。
20170519_16.jpg
数少ない日陰のバラを
20170519_6.jpg

20170519_21.jpg

20170519_26.jpg
ふう~避暑地に到着。
昼松久はたいていブルースを鳴らしてます。
「このギターええな」「ええでしょ?」とか言いながら・・・。
「んじゃあ帰るわ」「キョショーちょっと待って。これ食べていって」って西瓜。
「おっ!ありがと!初スイカです(笑)」
スタッフに「キョショーと一緒に写真撮って。facebookにアップしてもいい?」「もちろん」
誤字があります。巨匠ではなくキョショーですよ→松久

てんまーと

日陰にいたら上着が欲しい、日向では半袖シャツ。吹く風も心地よいてんまーと。
お客さんが少ない分、ポストカード制作がとてもはかどりました。
ワタシのなかでは充実したてんまーとでした(笑)。
3丁目から貴重な休憩時間を使ってえみちゃんがご来店、さんきゅ。
20170518_134.jpg
出店準備している時、隣りブースの男性とチト気まずい事になりまして(笑)
気まずくなりそうなところで、両者しょーもない意地を張らず、グッと大人になりまして(笑)。
まあ何事もなく一日が過ぎました。
こんな気持ちいい一日をワヤにしたくないと思うのはお互い様でしょ。

カンテ撤収~阪急百貨店

カンテグランデ撤収はきのうだったんですが、遅れ馳せ。
すっかり片付けていただいて申し訳ないやらありがたいやら。
「イケザキさんって人気者なんですね(笑)」「え?なんでですか」「〇〇さんがアップした写真の後ろに写ってるのを見て”あ、イケザキさんがいてはる”とか○○さんが来てイケザキさんってホニャララとか、他にも何人も聞きましたよ(笑)」
いやはや・・・ありがたいことです。ほんとにみなさんありがとうございます。

カンテの後阪急百貨店7階のCALICO展示会に行ってちょっとお話し。
お客さん多数で早々に退散、何となく10階へ行ってずーっと見ていったら「ツグさん」「?!タラさん!」
「今日が最終日やねん。今日は?」「カンテの撤収でその帰り」
タラさん作品の”クルクルパー度”はますますアップしており(笑)、もはや常人では理解不能か?
以下写真は了解済み。ホンマに素晴らしいです。
20170516_124.jpg
なんでこんな間抜けなものを創れるのか・・・彼のノーミソにはどんな虫が住んでいるのか・・・。
20170516_125.jpg
これ揺れます、イッパツでやられますよ(笑)!
20170516_128.jpg
ほら(笑)!
20170516_129.jpg
さすがに今日は疲れが残っているようで・・・きのう夜帰ったのは正解だったかも。
もう若くないからね、自重しなければ。

14日五六市~15日百万遍

14日枚方・五六市をちょっと早めに切り上げて、京都・百万遍のいつもの駐車場へ着いたのが午後5時ちょっと過ぎたところ。当然何台か並んではると思ってたのに、行列はなし。しかも1台スペースが空いてるし(笑)。
とりあえず銭湯へ行ってごはんを喰って、寝る前のなすべきことが思いのほか早く終了。暑くも寒くもなく虫もいないってことで、車のハッチを開けて椅子出してウィスキーをチビリとやっておりました。他のメンバーも気持ちいい夜風に誘われたのか、4・5人椅子持って集まってきはりました~こんなん初めて(笑)。再現不可能の硬軟取り混ぜ話しぞろぞろ。「70人のミニスカートおねえさんがらせん階段を・・・」「税金を一切払わない生き方」いつも夜消える人の「まあ色々あるわな」コーヒー屋さん「キチンとネクタイをしめて仕事をすると売上げが何十パーセントも伸びる」「手づくり市の技術と人の継承」・・・etc。
ワタシなんかもう「はあ~」「なんと!」「ムムム・・・!」(笑)、諸先輩のお話しにあんぐりするばかり。世間知らずを思い知らされます。話しは際限なく続きそうだったんですが「すみません、もう寝ます」ワタシの車のところじゃなかったらワタシが消えればすんだんでしょうが「あ、そうかそうか、もうこんな時間や」で解散。惜しいけど寝不足がホンマにツライもんで。
20170515_91.jpg
撤収してその足で吉田正明さんの作品展を観に行きました。
ワタシが日々巡回する数少ないブログの一人です。そしてすばらしいカメラマンです。
ブログには登場しなかった作品も多数あります。
「日日是猫日@京都」で写真を楽しんでいらっしゃる方も、ぜひどうぞ!
20170515_122.jpg
よっさんです
20170515_123.jpg
天気上々の二日間、いつもの顔も初めましてさんもそして久しぶりさんも、たくさんたくさんお客さんが来てくださいました。
ワタシの元気はみなさんのおかげです。ありがとうございました。

親切いっぱいいただいた写真教室

去年、芦屋市在住の友人がブログに「オープンガーデン巡り」の記事をアップしてはって、今日は1年越しに実現。
送っていただいたガイドブックには「ここ見どころ」の付箋つき、ほんとにありがとう!
我々がピックアップしたのは奥池の3か所です、お昼ご飯(とワイン)を買い込んでバスに乗ります。
20170513_33.jpg
霧雨の中、先ず「藤本義一さんの書斎」へ。雨降るのに外まで出て迎えてくださいました。庭を見せていただいて、書斎へ。メンバーがセンセと呼ぶのを聴きとめて「先生って何の先生なんですか?」「写真教室なんです。でも先生じゃありません。イ抜きのセンセです」これ受けまして(笑)。
20170513_38.jpg

20170513_44.jpg
「長々とお邪魔しました。次の日下さん邸へ伺います」「ちょっと分かりにくいので、車でお送りします」「いえ、そんな。どうぞお気遣いなく」「お送りします」で、結局甘えさせていただいて。「ところでお昼ご飯を持って来てるんですが、奥池のほうに食べられる場所ってありますか?」「それならウチの離れで食べて行ってください」以下押し問答割愛、結局またまたお世話になりまして。それからまたまた奥池まで車で送っていただいて・・・「車検の代車ですみません」って・・・。半日藤本さんにお世話になってしまいました。
20170513_46.jpg
バス待ちの奥池はとても幻想的な風景が広がっています。
20170513_56.jpg
オープンガーデンに来て、とてもオープンハートな人に出会いました。
花とひとの親切がとても心に沁みる、雨までも嬉しい一日になりました。
20170513_59.jpg
お世話になった藤本さんと紹介してくれたkeiちゃんに、最大級の感謝を!
ありがとうございました。
20170513_69.jpg
さて、あしたから枚方~京都で、ひょっとしたら帰りは16日かも。
16日はカンテグランデ撤収やし・・・(笑)

蒸し暑いです

もうすぐそこに梅雨が来ているような、あまりありがたくない季節がやってくるような。
写真的には決して嫌いではないんですが、ジメジメ空気の中での日々は嬉しくないですね。
20170512_3.jpg

20170512_8.jpg

20170512_13.jpg

20170512_20.jpg

写真教室

きれいなものはそこらじゅう無限にあるようです。
ただ、神さまはちょっと見えにくくしてはるかな、じっと見ているとパズルが解けてきます。
20170511_326.jpg

20170511_327.jpg

Appendix

月の石

tsugu

Author:tsugu
1947年奈良県生れ 大阪市在住

ポストカード取扱い店

奈良市の「くるみの木・雑貨cage」で 「奈良市」をテーマに http://www.kuruminoki.co.jp/m1frame.html

京都・山崎「Relish」 http://www.relish-style.com/

奈良市・「FIELD NOTE」    http://field-note.main.jp/home.html

(順不同です)