Entries

19日は琵琶湖・沖島

名古屋でお風呂と食事を済ませて、一般道で沖島通船乗り場へ到着。
船の時間を確認しとかないと・・・6時台があったはずやけど始発は7時15分、オッケー。
静かな湖面に船が映り込んで・・・眠たいけどこれは放っておけないでしょ。
20170618_29-2.jpg
さて、意気込んで沖島上陸したんですが、にゃんこが見当たらない。
そのうちに・・・と思ったけど、結局この日はヒゲさんだけ。
急に暑くなったしね~。
20170619_53-2.jpg
ワタシとしてはそれはそれで写すものに困るわけでもないので。
20170619_61.jpg
風景は漁村なのに潮の香りが全くしないという違和感。未だに違和感。
20170619_72-2.jpg

20170619_76-2.jpg
ヒゲさんが漁船の魚を探索中。
今、琵琶湖は小鮎漁の最盛期、高価で取引される獲れたて珍味をいただきま~す。

以下やや曖昧な知識で、間違ってたらすみません
全国で天然遡上の鮎が釣れる河川はそんなに多くありません。
(淀川の毛馬では天然鮎の遡上を見ることができます。意外?)
そのほとんどが琵琶湖の鮎を仕入れて放流し、そこで成長します。
不思議なことに琵琶湖で育つ鮎は河川で放流した鮎のように大きくはならない。
多分食べ物の影響でしょう。
今年はその湖産鮎が不漁だそうで、ヒゲさんが食べてる鮎はとても貴重(笑)。
20170619_106-2.jpg
さすがに暑さには勝てない・・・
20170619_127-2.jpg
zzz・・・
20170619_128-2.jpg
ワタシも木陰で通船待ち。
20170619_144-2.jpg
今朝顔がつっぱってる感じで鏡を見たら日焼けしてます。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C5042] (^◇^)

潮の香りがしない、ビーチなのに海じゃない、泳いでて飲み込んでも塩辛くない、泳いだ後べたべたしない、海水浴のようで海水浴でない べんべん

[C5043] keikoさん

思いっきり字余りやな~(笑)。
琵琶湖のことを淡海と表した昔の人も、同じことを思ったんでしょうね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月の石

tsugu

Author:tsugu
1947年奈良県生れ 大阪市在住

ポストカード取扱い店

奈良市の「くるみの木・雑貨cage」で 「奈良市」をテーマに http://www.kuruminoki.co.jp/m1frame.html

京都・山崎「Relish」 http://www.relish-style.com/

奈良市・「FIELD NOTE」    http://field-note.main.jp/home.html

(順不同です)