Entries

14日と15日のレポート その1

百万遍さんの時は前日京都入りします。
その道中は当然撮影、今回は久しぶりに向日市の竹林に決定。
車を止めて撮影しながら歩いていたら、竹林の作業休憩中でお茶飲んではるところへ出くわしました。
一斉にこっちを見てはるので「こんにちは」とカメラが見えるように挨拶。
(筍のシーズンにはもっと違う空気になる)
「写真ですか、どこから来はったん?」「大阪市内です。きれいですね~」
ちょっと間があって「こっちへ入っといで」「え?ここ越えていいんですか」(立入禁止区域です)
「外から見えんとこに柿の木があるねん、ちょうど実がええ色やで」「(なんやて)!!」
「筍畑やからこの筋外れんように入って行ってみ」
ずーっと奥地(?)に見事な柿の木が2本!
ぐるぐる回ってあっという間に100枚余り撮影。交換レンズと予備バッテリーをバッグに入れててよかった~。
「ありがとうございました。めっちゃきれいでした」
「戻ってくるのが遅いよって別の道から帰らはったんかいなと(笑)、よかったやろ」
「ほんとにありがとうございました」
いささか興奮状態で撮影したので、こういう時ってけっこうチョンボがあるねんなあ~とちょっと不安。
20161214_47.jpg
グリーンとオレンジの対比がきれいです。
20161214_27.jpg

20161214_21-001.jpg

20161214_91.jpg
さらに寄り道は百万遍さん近くの真如堂、堂々とした建物が見事です。
境内はいつも手入れが行き届いているんですが、その庭の落葉は”掃き清められて”いません。
恐らく落葉が”美しいもの”という見識と解釈しました。お見事
20161214_157.jpg

20161214_175.jpg
初冬の彩りを二ついただいて満腹の14日でした。
今日はここまで、更に15日に続くのだ!

スポンサーサイト

2件のコメント

[C4767] 美しいもの

竹林作業中の人は 誰にも見てもらえない柿の木の美しい姿、気付いてはったんですね。
柿の見事な姿を写真家さんに撮って貰って嬉しかったと思います。
美しい落ち葉。
それにしても 素敵な写真!
ちゃんとポストカードにして下さいね。
  • 2016-12-16
  • 京の恭っ
  • URL
  • 編集

[C4768] 京の恭ちゃん

そうですね、機会があれば誰かに紹介したかったんでしょうね、ラッキーでした。
その気持ちに答えられたかどうかは??(笑)
柿の写真はまだ未整理なのでもっと違うのも見ていただけると思います。
  • 2016-12-17
  • tsugu
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月の石

tsugu

Author:tsugu
1947年奈良県生れ 大阪市在住

ポストカード取扱い店

奈良市の「くるみの木・雑貨cage」で 「奈良市」をテーマに http://www.kuruminoki.co.jp/m1frame.html

京都・山崎「Relish」 http://www.relish-style.com/

奈良市・「FIELD NOTE」    http://field-note.main.jp/home.html

(順不同です)