Entries

2日は比叡山

叡電・修学院から登るのが一般的なルートらしい。
それにここからだと「きららの湯」や「キッチンとまと畑」も近い。
「ここから登山道」という標識があって・・・イントロいきなりフォルテシモ!!
急坂極狭い谷底路(雨の日は川やね)に枯葉が積もりそれを動物が掘り起こしており。
風景を楽しむ余裕全くなし、見回しても全然きれいじゃないし。
帰ってからみたらこの辺りは写真が1枚しかない(笑)。
20160702_1.jpg
とんでもないところをなんとかクリアしたら~これこれ!という路が続く。
トレランやマウンテンバイクで下って来る人(さっきの難所は?)あり。
20160702_4.jpg
ちょっと荷物は増えるけど、バーナーを持ってきてよかった。
昼ご飯でこういうものを取り出してゴニョゴニョする時間が楽しい。
20160702_17.jpg
今までにも根本中堂を何回か撮影したけど、いままでの中ではいちばん好きな一枚。
本気でここを撮影するなら季節と時間を選ばんとあかん。
20160702_24.jpg
展望台で撮影頼まれ頼み。
20160702_31.jpg
登ったらまた下るのは当然、またあのえげつないところ。
ところどころ特徴のある木の根や岩以外、路にほとんど記憶なし。
登る時は足もとしか見ていなかったんやね。

夏のハイクのだいご味はこれですぜ(笑)!ヒャッホーイ!
靴下を脱いで(履いててもいいんやけど)脚と履物を谷水で洗えばすっとします。
20160702_36.jpg
スポンサーサイト

4件のコメント

[C4552]

( ´∀`)行ってこられたのですね。そうなんですよ。
あまり山の色気のない道ですよね。

お昼ご飯のゴニョゴニョ大好きヽ(*´∀`*)ノ

[C4554] keikoさん

ワタシのゴニョゴニョはkeikoさんほどの仕掛けはないですが。
それでもこういう時間はとても大切。
釣りをやってる頃はガソリンバーナーだったんですが、やや軟弱になりました。
とっかかりのアレさえなければいいルートですけどねえ。
そのうちに武奈ヶ岳行きたい。

[C4555] ひゃっほーい

私の苦手な沢下り。
継さんの靴なら楽しそうだ。
ごにょごにょの ランチョンマット代わり日本手拭いが グー!
  • 2016-07-04
  • 京の恭
  • URL
  • 編集

[C4556] 京の恭ちゃん

残念ながら沢下りではなく道路脇の小川、登る時に見つけて「降りて来たらここで」って。
手拭いええでしょ(笑)?!

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月の石

tsugu

Author:tsugu
1947年奈良県生れ 大阪市在住

ポストカード取扱い店

奈良市の「くるみの木・雑貨cage」で 「奈良市」をテーマに http://www.kuruminoki.co.jp/m1frame.html

京都・山崎「Relish」 http://www.relish-style.com/

奈良市・「FIELD NOTE」    http://field-note.main.jp/home.html

(順不同です)