Entries

もうあかん やめます

この言葉をデカデカと店頭に掲げて30年!!ホンマにやめるというニュース。
「ほんとにやめるんですか?」「今回はホンマです。ホンマにって書いてあるでしょ」(笑)
ウチと梅田をバスで行くと、必ずこの店の前を通ります。
寂しくなります(笑)。
あるところに「大阪で気をつけるべき言葉が二つある、と。
それは”手打ち”と”温泉”なんですって。
麺類の店には当然のように「手打ちうどん ソバ」とあります。
うどんと蕎麦の両方を、ホンマに手打ちでやってることは先ずないでしょう。
銭湯の名前が「○○温泉」になっているのはごく普通のことです。
この両方を見て「お、手打ちか」「ワオこんなところに温泉が!」と考える大阪人はいてません(笑)。
大阪人には何の不思議もない、接頭語または常套句みたいなもんですから。
改めて考えると、おもろい文化(?)ですね。
b01.jpg
スポンサーサイト

2件のコメント

[C4205] ( ̄∀ ̄) あっ!!!

ずっと何十年も「店じまいうりつくし」し続けてるお店!
(o´_`o)・・・ ほんとに閉店しちゃうんですね。

手打ちうどんそばは、手打ち風ってことでしょかね。
あまりにも普通に見ることで疑問にも思っていませんでした。
って言うか、関東では「手打ち」「温泉」って書いてないの?

[C4206] keikoさん

出かけたときはこんなこと忘れているので(笑)。
確認のために京都の銭湯を調べてみました。
たいていは「○○湯」で、他の地域でもそんなに違いはないようです。
大阪では圧倒的に「○○温泉」!やっぱり。
ただし大阪市内にも天然温泉はあります、そこがモンダイなんですよね。
手打ちもまた同じ。
大阪以外では虚偽表示です(笑)。
http://www.mapion.co.jp/phonebook/M09017/
このサイトはワタシにはとても役に立ちます。
  • 2016-01-26
  • tsugu
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月の石

tsugu

Author:tsugu
1947年奈良県生れ 大阪市在住

ポストカード取扱い店

奈良市の「くるみの木・雑貨cage」で 「奈良市」をテーマに http://www.kuruminoki.co.jp/m1frame.html

京都・山崎「Relish」 http://www.relish-style.com/

奈良市・「FIELD NOTE」    http://field-note.main.jp/home.html

(順不同です)