Entries

雲海の巻

雲海が見られやすい条件を教えてもらいました。
前の日が雨・当日は快晴・無風。この三つが重要なんだとか。
はい、この条件が揃った10日午前4時30分、ワタクシ鳥見山公園展望台におりました。
真っ暗な山道はちょっとこわいです。下見しといてホンマによかった。

予習なしで本番だったのでカメラ操作にやや戸惑い気味、ミスも多々あり。
狙ったわけじゃないけど星空にこんなん写ってます。なんじゃ?ひこーき?
20151111_171.jpg
ひこーきがこんなに急旋回するか?
とまあこれはお昼ご飯の時にパソコンで確認して見つけたんですけど。
20151111_172.jpg
ここの雲海のユニークなところはその下が榛原の街、信号やネオンが雲海に映えます。
20151111_197.jpg
シャッターボタンを押しながら「おんなじようなのがいっぱいになるやろなあ」
20151111_203.jpg

20151111_195.jpg
刻々と変化する雲(霧)を3時間以上眺めていたこと、今気がつきました。
20151111_211.jpg
もうすぐ日が昇る。
20151111_213.jpg
撮影していて思いました。
ワタシが写したいのは雲海そのものではなく「深い霧の下の人の気配」らしいのです。
明るくなってきてわかりました、ワタシのカメラは他の人とちょっと違う方向を向いてます(笑)。
20151111_222.jpg
いつもは邪魔でしょうがない鉄塔も、こうして頭を出していたら人の気配。
20151111_282.jpg

20151111_327.jpg
家々が見えて
20151111_283.jpg
すっかり明るくなって撤収する時、横の男性と話せました。
「どこから来はったん?」「大阪市内です」「私はあの(指さして)畝傍山のすぐ傍です」
「ワタシは初めてなんですけど、何回も来てはるんですか?」「今シーズン25回目」「!」
「今日のはどうなんですか」「ベスト1かどうかわからんけどベスト3は間違いないな。うっすら霧がかかってるだけみたいな日もあるよ」」
「あんた何時頃来はったん?」「4時半頃です。一人撮影してはりました」
「あ、あの人は4時には来てはるわ」

ワタシもお仲間に入ろかなあ・・・それなら買わんなんものがいろいろあるねんなあ・・・。
スポンサーサイト

12件のコメント

[C4025] すごい

いろんな表情、異次元の印象さえ、、、いやーあ
はまらはるんと違います?
  • 2015-11-12
  • ふかふか
  • URL
  • 編集

[C4027] ふかふかさん

うーん・・・確かにねえ、おもしろいんですけど。
今回のチョンボを踏まえて、もう一回は行きたいと思います。
本気でやろうと思ったら、必要な装備が色々あるんです。

[C4028]

素敵すてき素敵~!
雲海の下に人の気配を感じられる…
う~ん最高!
  • 2015-11-13
  • じぇじぇ
  • URL
  • 編集

[C4029] じぇじぇさん

こんなところへみんなでロケに行きたいね!
ただし、何名かはサルグツワですけど(笑)。

[C4030]

ものすごい好きっ!
近かったら私も行って眺めたい!
サルグツワして

[C4031]

行きたいなぁ~♬*゜
さるぐつわ持参で!
  • 2015-11-14
  • じぇじぇ
  • URL
  • 編集

[C4032] keikoさん

真っ暗山道にもなれてはるもんね。
縁台みたいなベンチで、明るくなってからうどんすすりましょか?
あ、次回はこれやります。

[C4033] じぇじぇさん

もう一回行っていろんなことを確認してきます。

[C4034] 絶句ですよ、去るぐつわでしょう

息をのむ美しさやとおもいます
言葉はでなくなり、ひれ伏す自然の大きさ
すでに写真から感じます
  • 2015-11-14
  • ふかふか
  • URL
  • 編集

[C4035] そうか!

雲の下の人の気配。
この前の雨の日の水たまりの女の子、雨の町を歩く人々の写真を見せてもらった時。
なんか 人々の想いを感じていました。
それぞれの日々の営みがある風景…
上手く言えないなぁ。
でも そんな事を感じました。
  • 2015-11-15
  • 京の恭ちゃん
  • URL
  • 編集

[C4036] ふかふかさん

今朝も雲海行ってきました。
絶句~~!!

[C4037] 京の恭ちゃん

「人の気配」というのは、写真を始めて3年目の作品展で、友人が言ったワタシの写真を表現した言葉です。
その時点ですでに見抜かれてました(笑)。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月の石

tsugu

Author:tsugu
1947年奈良県生れ 大阪市在住

ポストカード取扱い店

奈良市の「くるみの木・雑貨cage」で 「奈良市」をテーマに http://www.kuruminoki.co.jp/m1frame.html

京都・山崎「Relish」 http://www.relish-style.com/

奈良市・「FIELD NOTE」    http://field-note.main.jp/home.html

(順不同です)