Entries

21世紀美術館のマーケット

隣ブースさんと話してるうちに、実家が割烹のお店をやっているとわかりました。
「今晩行くわ!」「ちょっと遠いですよ車で小1時間」「行きます」
「彼女はウチの店にお魚を卸してくれてるアミモトさんです」下の写真の女性、小さな子どもづれです。
「は?アミモトって網元?!」「「私定置網の網元です」
「なんやて!言っちゃナニやけど、この若いお嬢さんが?」
「輪島に住んでたんですけど(中省略)で、組合長が”オメ やれ”って。で”はい やります”」(笑)
「市場に卸すほどまとまらない魚とか、日持ちしない魚をお店に持ってきてくれます」「行く!」
「今日は漁が休みで捕れたてじゃないんです」「行きます」

網元さんとツーショット
20141014-022.jpg
ってことで、ヨメとカウンターに座って、先ずお造り盛り合わせ。
お皿が前へ出てきた時「予算を言っとけばよかったな・・・」と心配になるほどテンコ盛り。
それからはあれやこれや、お隣の常連さんとも打ち解けて
20141014-025.jpg
これは"ミズオ(水魚?)”ブヨンブヨンの全身ゼラチンみたいな魚、保存がきかないので流通しにくいとのこと。
テンプラで。
20141014-026.jpg
河豚の卵巣、そう、猛毒のアレです。
どうとかして長期間塩漬けにすると、毒がなくなるそうです。
正直塩辛いだけ(スンマセン)。はい、ワタクシ今もピンピンしております。
20141014-027.jpg
いろんな珍味をいっぱいいただいて、お代はといえば”うそやろ!”っていうお安さ(笑)。
ごちそうさまでした。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月の石

tsugu

Author:tsugu
1947年奈良県生れ 大阪市在住

ポストカード取扱い店

奈良市の「くるみの木・雑貨cage」で 「奈良市」をテーマに http://www.kuruminoki.co.jp/m1frame.html

京都・山崎「Relish」 http://www.relish-style.com/

奈良市・「FIELD NOTE」    http://field-note.main.jp/home.html

(順不同です)