Entries

とうとう・・・

とうとう・・・(笑)。

心斎橋からウチへ帰る地下鉄に乗りました。
京セラドームでプロ野球の試合があったようで、けっこう混んでます。
何の気なしに立った前の座席の高校生と思しき少年が「どうぞ」と立ち上がって席を譲ってくれました。
「いやいいですよ」と言ったんですが「どうぞ」と。
お母さんと思われる女性が、隣で微笑んで見ていらっしゃいます。
思いだすことがあってここはこの親切を受けるべきであろうと「ありがとう」と座りました。

思い出したというのは友人の女性の話しです。
もっと若い頃(今も若いんですが)電車に乗ったら、座っていた人が立ち上がって「どうぞ」と言ってくれたそうです。自分と同じ歳頃かも?と思う人だっただけに意味がわからず「いえいえ・・・」と辞退したんですが・・・フッと「この人はワタシのことを妊婦さんと思ったのかも。それならこの親切は受けたほうがいい。そうでないとこれから先、席を譲るのをためらってしまう」と考えて、心の中で謝りながら「ありがとうございます。じゃあお言葉に甘えて」と。
うーん、勇気ある着席ですね(笑)。

この話しは”勘違い”が元で、今日の彼は”敬老の気持ち”、根本で違うんですが・・・。
初めて席を譲ってもらって思い出しました。

ブログを読んだこの”友人の女性”が、ご自分のブログで紹介してるということで→
スポンサーサイト

4件のコメント

[C2668]

とうとう…
(^_^*)そうでしたか
私らの継さん(笑)が ??
なんと言いますか
お友達の勇気ある着席を思い出しはるあたり
席を譲ってもらって有難うと複雑に座ってしまわれたあたりに
素敵なユーモアセンスを感じます
ええ話でした
(^∇^)笑ろた?
  • 2012-08-20
  • 京の恭ちゃん
  • URL
  • 編集

[C2669] 初おばちゃんもショック

失礼ながら読んで声を出して笑いました。
私が初めて「おばちゃん」と言われた日の動揺を思い出したから…。
そして「勇気ある着席」と言うフレーズが最高に面白かったから。
私もいつか席を譲ってもらったときに、勇気ある着席ができるように心の準備しておきます。
いつも人の心を思う継さんはステキ。

[C2670] 京の恭ちゃん

一度ワタシが立ち上がって「どうぞ」と言ったら「けっこうです!」と言われたことがあります。その態度には「わしゃそんなに老いとらん」というかたくなさがありあり(笑)。この場の空気(笑)!
なかなかむずかしいもんですね。でも基本は「どうぞ」
  • 2012-08-20
  • tsugu
  • URL
  • 編集

[C2671] keikoさん

どうぞ思いっきり笑ってください(笑)。
この話しは笑ってもらわんとかなしい(笑)。

さっきこの”友人”がメールをくれて「わたしのことですか?」って。
そうやで、この話しはとても印象に残ってます。
いい話しやもんね。
  • 2012-08-20
  • tsugu
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月の石

tsugu

Author:tsugu
1947年奈良県生れ 大阪市在住

ポストカード取扱い店

奈良市の「くるみの木・雑貨cage」で 「奈良市」をテーマに http://www.kuruminoki.co.jp/m1frame.html

京都・山崎「Relish」 http://www.relish-style.com/

奈良市・「FIELD NOTE」    http://field-note.main.jp/home.html

(順不同です)